読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12月のApartment

年末の朝は、むりやり映画館へ。
朝10時から「アパートの鍵貸します
またいつスクリーンで観られるかわからなかったし。
もううちにDVD買ってあるのに。
biceのfavoriteだって言うからさ。

f:id:Raincoats:20160901152457j:image

モノクロってあんなに奥行き感あるものなんだ。
白と黒の世界のあざやかさに引き込まれた。
コメディと言いながらどんどん切ない展開だったけど、
会話のテンポのよさや、小物のかわいさでずっと楽しめたな。

最後の最後までわからない、なんて終わり方・・・!
それでもつじつま合わせにならないの。
本当に素敵な映画だった。

 f:id:Raincoats:20160901152921j:imagef:id:Raincoats:20160901152935j:image

 

----------------

都バスで早稲田へ移動。
今日は”ウチくる”したくなったんだ。

f:id:Raincoats:20160901152539j:imagef:id:Raincoats:20160901152548j:image
おおよそ高校とは思えない7階だてのビルに通った日々は
もう15年前以上前か。
都バスに高校前っていうバス停があるって、
今考えてもすごいな。

 f:id:Raincoats:20160901152559j:imagef:id:Raincoats:20160901152606j:imagef:id:Raincoats:20160901152611j:image

 

コンビニで買った中華まんを食べながら神楽坂。

f:id:Raincoats:20160901152619j:imagef:id:Raincoats:20160901152723j:image

f:id:Raincoats:20160901152638j:imagef:id:Raincoats:20160901152644j:imagef:id:Raincoats:20160901152651j:imagef:id:Raincoats:20160901152729j:image
パリの雰囲気でアコーディオン流れる中、
さんざん歩きたおして、見つけたランチは
フレンチごはんのお店”ボン・グゥ ”。

f:id:Raincoats:20160901152705j:image
スープにサラダ、前菜盛合せに、
メインはスモークサーモンとグリーンオリーブのタルトフランベ、
これだけ全部セットで1000円の素敵なランチ。
あぁなんておいしいんだろう。

f:id:Raincoats:20160901152744j:imagef:id:Raincoats:20160901152749j:image

 

歩いて飯田橋へぬけて、
20代最初の長いバイト先の方へ。
なつかしい街なみがいっぱい、
でもバイト先見つけられなかった。
こんなにも時間が経ったんだったね。

f:id:Raincoats:20160901152803j:imagef:id:Raincoats:20160901152810j:imagef:id:Raincoats:20160901152819j:imagef:id:Raincoats:20160901152824j:image

 

クランベリーヨーグルトレーズンを食べながら水道橋。
最後の目的地はラクーア

f:id:Raincoats:20160901152832j:imagef:id:Raincoats:20160901152839j:image
16時前に着いて、イルミネーションが点くのを待つ。

f:id:Raincoats:20160901152844j:image
ラクーアには何度も来てるけど、
点灯する瞬間は初めて見た。
この景色に何度も救われたんだった。

f:id:Raincoats:20160901152851j:imagef:id:Raincoats:20160901152854j:image

 

そう、それでなんでこんな文章書いてるかって言えば、
こういう記憶たちを忘れないようにっていうのが理由で。

今年の冬は本当に疲弊してしまった。
体調もずっとわるかったけれど。
こういう時間・場所忘れずに
なんとか冬を越えていこうと思ったんだよ。