読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒沢健一 with KAKTUS (151030)

ステージの向こうに広がる六本木の景色に、
東京で生きてるんだよな自分、
なんて思ってた。

f:id:Raincoats:20160901160218j:image

東京で生まれちゃったから、
東京にいる意味なんてわからないし、
自然あふれる町に移る方が
よっぽど挑戦なわけだけど。

 

CSN&Yのカバーよかったな。
「Teach Your Children」!
帰ったら『小さな恋のメロディ
観てみようかな。

サム・クックを聴くことはないと思うけど、
黒沢が歌ってくれたのはうれしかった。
だってサム・クック
あんな高音パートなさそうだし、
さすがに4声でハモったりは
しないと思うし。

f:id:Raincoats:20160901160229j:image

f:id:Raincoats:20160901160234j:image

日常の邪念ばかりで
全然集中できなかったけど、
それでも音楽だけになれる瞬間が
何度もあったね。
うん、いいライブだった。
呼んでくれてありがとう。

カクタス黒沢、最高。
(マイケル富岡的な意味で)

f:id:Raincoats:20160901160239j:image