読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今夜、Sundays

ひとりの街が苦手になってから。
移動中はわりとわかりやすく
活動的になれそうな曲を聴いてたのだけど。

 

今夜Sundays聴いてたら
この街にはこんなのも響くって気づいて、
あぁここは都会だったんだなと。
街ごとにきっと響く音があるんだよね、
って当たり前。
http://youtu.be/2CnbfPMMRZ0

ドリーミーポップとかいう謎ジャンルより、
シューゲイザーと呼びたい感じ?
センシティブなエレキは空虚ですき。

 

そのまま聴き始めたsofties.
買ったままそんなに聴けてなかったやつ。
なにげなく聴いてたら、
biceの元ネタ?が聞こえてきて高まった。
http://youtu.be/B6UuaSmupHQ

でもちゃんとbiceのものになってるんだよね。
カバーでもオマージュでも一緒。
自分のものとして昇華する力が
本当にすごいなと思う。

 

98年のbicesofties聴いてた。
Colin Blunstoneはもっと前からだっけ?
ブリティッシュなトラッドフォークは
いつから好きだったんだっけ?
http://youtu.be/G7Pq9bcJgvw
http://youtu.be/tJDdKUxiLn0

センシティブなエレキのリフに、
弦カルテットが舞えば、
そこは急に朝もや国立公園。

Tudor Lodgeな駒沢公園の向こう側、
ちょっとわかった気がしてうれしかった。


見た目トラッドフォークに感じたひっかかりは
シューゲイザーっぽさだったのかな。

2000年頃のbiceらしいね。
我那覇美奈への提供曲とかそんな感じだもの。
http://youtu.be/fCAu68q2Y48

 

これがbiceの見つけた公園。
http://youtu.be/VbxgHxbhjyU