Music

優さん

イベント準備中の6月、大切な人の訃報にふれた。 杉本 優さん。ピアニスト、作曲家。たしか私の5歳くらい上、近年は主に著名なCMの音楽制作に携わってた方。 出逢ったのは私が22歳くらい、激しいバイト生活に明け暮れてた頃。慣れないカフェライブで見かけた…

2度目のビルボード

イベントよくがんばった! のごほうびは、 招待券でEddie Reader. 2度目のビルボード。 ずっと憧れてたよ、こんなシンガーソングライター。 やっと出逢えたねって、あの声に。 なんて素敵なフォーキー。 音楽がこんなに幸せって、 忘れすぎてたよ、私は。 な…

ライブ終わりの

天窓.comfortはいろいろな気持ちのつまった場所。 あの時一緒に来てくれた人は、どこへ行っちゃったかな、とか。あの頃 思いきってバイトしてたら、今はどんなだったろうな、とか。思ったりしながら。 新しい友達にありがとう。珍しく男友達なのに飲み屋じゃ…

My Little Lover ”re:evergreen live” (160415)

My Little Lover at 国際フォーラムホールCM1〜10「re:evergreen」全10曲(休憩)M11〜20「evergreen」全10曲(encore)M21 YESこんなわかりやすくて素晴らしいセットリストない。「Pet Sounds」再現ライブより「re:evergreen」再現ライブだ、私には。アンコール…

物としてカセット

Prefab Sproutに Fairground Attraction、New Orderのカセットまで存在してることに感動したの。 今なら少し時間かければ再現できてしまいそうなものだけど、その物としての存在感に感動した。

まゆたん☆フェス (151226)

土曜日だから原宿。裏原にあるイベントスペース”VACANT”へ。 胃痛でも昼間から出かけられたのは、まゆたんの30周年イベント「まゆたん☆フェス」があったから。 なんだかね、タイムスリップしたみたいだったよ。 会場前で待ってるだけで、ドキドキよりざわざ…

My Little Lover ”Winter Rise” (151212)

あれだけの人数、どこから集まったんだろうって、My Little Loverに。 M1が20年前「evergreen」の1曲目で、M2が今年の「re:evergreen」の1曲目って、それだけで意外すぎて素晴らしかったんだけど。 言われてみれぱ「Winter Songが聴こえる」なんて、今の時期…

『re:evergreen』

こんなにも素晴らしいアルバムが発売されたというのに、世の中が普通に動いてるのは不思議ってくらい、今日もこのアルバムが好き。My Little Lover20周年記念アルバム「re:evergreen」20年前からつながれた20曲。

黒沢健一 with KAKTUS (151030)

ステージの向こうに広がる六本木の景色に、東京で生きてるんだよな自分、なんて思ってた。 東京で生まれちゃったから、東京にいる意味なんてわからないし、自然あふれる町に移る方がよっぽど挑戦なわけだけど。 CSN&Yのカバーよかったな。「Teach Your Child…

『LOVE & MERCY』

Brian Wilsonの映画『LOVE & MERCY』を観た感想がまとまらないので、そのまま記録。◆マイク・ラブ役の人の動きがとてもマイク・ラブで面白かったのが最初の感想。 ◆「lonely, scared, frightened」だっけ。ブライアンの人の手書き文字。そこからずっともうブ…