ゴッホとゴーギャン、プッホとプーギャン

急な体調不良の中、たどりついた上野恩賜公園は紅葉まっさかりだった。 ああ東京にも空はあるって、こういう時 本当にうれしく思えて。 そんなことたくさん考えながら、きれいな紅葉やおいしいケーキを味わいきれずに、ひたすら胃痛にもだえていた私。 ハー…

黒沢は充実期だよ

買えてなかった黒沢健一最新DVD届いてたー! やはりBanding公演にはなかった空気。黒沢、つよい気持ち。かっこいい。 なんか全体に音の粒が揃ってて、黒沢史上かつてない聴きやすさ、と思った。 いつも黒沢に感じるせつなさ以上のものが聞こえるわ。 今の黒…

黒沢健一さんのニュース

私は音楽に関わる病だと思ってたんだよね。もっと人生全てに関わることだったね。http://natalie.mu/music/news/204019 なんで今なんだろうなって。変化した自分の声と向き合って、長い時間かけた「Rock'n Roll Band」で過去から今を大切に紡いで。 仲間たち…

ピアノとお酒

偶然立ち寄ったバー。流れるピアノ ♪Let it be〜 Let it be〜 大人の孤独を熱く語る、三十路すぎの同学年ふたり。男同士のこんな時間なんて、めずらしくてありがたい。 今夜はいいお酒だった。

集まりの日

今日は久しぶりの集まりの日。 懐かしい場所の近くで、 少しだけ歳を重ねた顔で待ち合わせる。なんだか唐突な安心感に、 初めからちょっと泣きそうだったし。 仲間っていいね。今はそれぞれが新しい生活を 始めたり始めなかったり。 さみしかったりするのは…

【普通の日記】

今日は1日だけ休み。雨の間は部屋で大瀧詠一「雨のウェンズデイ」とか聴いてたけれど、雨も上がったので外へ出て、いろいろとたまってた用事を済ましてきたのでした。 日用品の買い出しとか、洋服のお直し出したりとか、実家に鍵を郵送したりとかいろいろ。 …

数ヶ月

人が亡くなること、新たな命が生まれること、それらが何度も交錯するように感じられてた、この数ヶ月は。当たり前でとても不思議。でも確実に自分を前に進ませようとしてくれた気はしてる。人はかわいいものだな。つながることはうれしいな。忘れないで生き…

1607の花火大会

何度も通った景色が どんどん遠のいていく。 長すぎたバスの時間が 嘘のように早く流れてく。 全部過去になってくの、不思議だったな。 生まれた町が、自分の町じゃなくなってく。 一瞬で過去になったらいいのに、 現実は思い出たちを少しずつ追いやっていく…

優さん

イベント準備中の6月、大切な人の訃報にふれた。 杉本 優さん。ピアニスト、作曲家。たしか私の5歳くらい上、近年は主に著名なCMの音楽制作に携わってた方。 出逢ったのは私が22歳くらい、激しいバイト生活に明け暮れてた頃。慣れないカフェライブで見かけた…

ダンスが終わったら

無闇に忙しい外出週間ラスト2日。イベントの反省ばかりしながら、南浦和まで行ったのでした。 大勢の人だかりの中、初めて見る人は本当にきらきらしてた。 逢わなくていいやって思ってたけど。だけどやっぱり逢えてうれしかった。肩たたいて、笑顔だけ交わし…

2度目のビルボード

イベントよくがんばった! のごほうびは、 招待券でEddie Reader. 2度目のビルボード。 ずっと憧れてたよ、こんなシンガーソングライター。 やっと出逢えたねって、あの声に。 なんて素敵なフォーキー。 音楽がこんなに幸せって、 忘れすぎてたよ、私は。 な…

最後の内見

またたくさんの荷物を持って、イベントのお店に行ってきたのでした。 スペース広すぎるなと…再確認。この90平米を上手く使うのは、やはりむずかしい…。 でもみんなのがんばりように感動。私が荷物ばらまいて90分しゃべり続けてる間に、たくさん飾って、たく…

ライブ終わりの

天窓.comfortはいろいろな気持ちのつまった場所。 あの時一緒に来てくれた人は、どこへ行っちゃったかな、とか。あの頃 思いきってバイトしてたら、今はどんなだったろうな、とか。思ったりしながら。 新しい友達にありがとう。珍しく男友達なのに飲み屋じゃ…

小物探しの日々

今週はイベント打合せの傍ら、やたらと雑貨屋さんに通ったのでした。イベント用に夏っぽい小物とか花、あとアロマの展示に合うものを探しに。 かわいいものがいくつか見つかって大変喜んだものの、あれっこれどうやって飾ろう?というのが今のなやみどころ。…

今週やったこと

相変わらず脚が不調な亙さんは、いたみを抱えながらも夜な夜なイベント準備をしています。 今週やったこと・タイムテーブル練り直し・配布物レイアウト・スライドショウ編集・トーク打合せ・Twitter告知・ドリンク価格調査・ワイヤーフック物色 あと、展示実…

谷根千から六本木

脚の調子が少しよかったので、久しぶりに街へ。久しぶりすぎていくつも回って1日中。 根津神社のつつじ祭り。もう遅咲きすぎて、ほとんど咲いてなかったけれど。それでも高い場所から景色を眺めたり、無数の鳥居をくぐったり、ここだけで充分やすらいだ。 屋…

My Little Lover ”re:evergreen live” (160415)

My Little Lover at 国際フォーラムホールCM1〜10「re:evergreen」全10曲(休憩)M11〜20「evergreen」全10曲(encore)M21 YESこんなわかりやすくて素晴らしいセットリストない。「Pet Sounds」再現ライブより「re:evergreen」再現ライブだ、私には。アンコール…

桜のころ

出逢いもさよならも不思議だ〜♪ って18年も前から聴いてる歌。 花にもいろいろあるみたい。 まだ咲いてなかった桜とか、 ひっそり咲き始めた桜とか。 それぞれの春が、当たり前にあるんだな。 あぁ桜ランチ、たべてみたかったな。 春までもう少し、かな。

It's going to take some time

実家まで歩き続けて、2時間半。友達としゃべり続けて、6時間半。夕ごはん食べて、音楽聴いて、お風呂入って、いつのまにやら22時。あっというまに過ぎる時間が、今日はとても自然でうれしい。あ、うん。6時間半は長すぎだけど。18年ぶりに話し始めて、過去・…

歩いて八幡山まで。

家から歩いて140分、行き先は八幡山。 かわいいデリカテッセン「La Cocina」 前から行きたかったお店へ急に初訪問。 FCバルセロナのフラッグが目印かな? 現地の空気を伝えるような店内の空気に、 終始興奮してしまった。 料理も小物も音楽も、全部があたた…

キッシュとシネマ (アゲイン)

久しぶりのシネカフェ・ソトへ、徒歩90分。昨年のイベント以来だから、11ヶ月ぶり。相変わらずとても落ち着く空間で、オーナーの柳田さんと話し込んでしまった。 いつもおいしいキッシュ、今日はかぼちゃとじゃがいもの2種。あまりにおいしいから、お母さん…

ミントとお砂糖

元気出そうと思って、めずらしくひとり外食。モロッコ・スペイン料理屋さんでパエリアランチを頼んでみる。 おいしいけどお米の量がすごい… 郷に入っては郷に従えとばかりにモロッコティーも。 これは…すごいお味…。 急に流れ出したRicky Martinにおののいて…

物としてカセット

Prefab Sproutに Fairground Attraction、New Orderのカセットまで存在してることに感動したの。 今なら少し時間かければ再現できてしまいそうなものだけど、その物としての存在感に感動した。

誕生日の記念に

いろんな場所でお祝いメッセージ頂いた皆様、ありがとうございました。メッセージとかわざわざ送らなくても、気にかけてくださった方もありがとうございました。 好きな日1番は大晦日。2番が誕生日です。無条件におめでたくて、ゆっくり気持ち休める気がする…

1月のA Wonderful Life

『素晴らしき哉、人生!』(1946)を観た日。 お正月にこれを観られるうれしさ。 泣きながらくまちゃんと写真撮影。でも私の体がくま。 久しぶりの朝マックおいしい。マフィンがずっとあればいい。 natural stanceのごはん、この日は微妙だったけど、やっぱり…

おだやかに おだやかに

1年前はひとりでおそば食べてて「来年は天ぷらも作りたいー」とか言ってた。 でもやっぱり一緒に食べられるのはありがたいや。おそばの上に煮物がのってるのは、さすがすぎて何も言えないけど(笑) 紅白をだらだら見てるのは、いったい何年ぶりなんだろう。お…

学校

学校。学校って不思議。あまりにも違いすぎる人たちが、毎日の大半を何日も一緒に過ごした。競争じゃない、でも馴れ合いじゃなく、少しの共有。少しだけあたたかい感じの。大人。大人ってせつない。これまでが終わったからそれでいい、じゃなくて、これから…

12月のApartment

年末の朝は、むりやり映画館へ。朝10時から「アパートの鍵貸します」またいつスクリーンで観られるかわからなかったし。もううちにDVD買ってあるのに。biceのfavoriteだって言うからさ。 モノクロってあんなに奥行き感あるものなんだ。白と黒の世界のあざや…

まゆたん☆フェス (151226)

土曜日だから原宿。裏原にあるイベントスペース”VACANT”へ。 胃痛でも昼間から出かけられたのは、まゆたんの30周年イベント「まゆたん☆フェス」があったから。 なんだかね、タイムスリップしたみたいだったよ。 会場前で待ってるだけで、ドキドキよりざわざ…

My Little Lover ”Winter Rise” (151212)

あれだけの人数、どこから集まったんだろうって、My Little Loverに。 M1が20年前「evergreen」の1曲目で、M2が今年の「re:evergreen」の1曲目って、それだけで意外すぎて素晴らしかったんだけど。 言われてみれぱ「Winter Songが聴こえる」なんて、今の時期…

『re:evergreen』

こんなにも素晴らしいアルバムが発売されたというのに、世の中が普通に動いてるのは不思議ってくらい、今日もこのアルバムが好き。My Little Lover20周年記念アルバム「re:evergreen」20年前からつながれた20曲。

京急蒲田の小道

京急蒲田の小道、急に現れる素敵なお店、カフェ・クォード。 灯りの向こうから、ミュートしたトランペットが聞こえてくる。 開放的なのに、ゆったりひとりで落ち着けて、素敵な演奏つきのお店。音楽が自然に流れる空間っていいね。18時〜21時まで3時間も、い…

シスレーの目になる

ローカル線で3駅、初めての区立美術館へ「アルフレッド・シスレー展」を観に。 人々の生活、暮らしてきた街、時代の移り変わり。画家の人生に寄り添う展示がとても興味深くて。 「印象派の街を訪れた日本人」という括りで外から見た印象派をまとめたり、セー…

黒沢健一 with KAKTUS (151030)

ステージの向こうに広がる六本木の景色に、東京で生きてるんだよな自分、なんて思ってた。 東京で生まれちゃったから、東京にいる意味なんてわからないし、自然あふれる町に移る方がよっぽど挑戦なわけだけど。 CSN&Yのカバーよかったな。「Teach Your Child…

『LOVE & MERCY』

Brian Wilsonの映画『LOVE & MERCY』を観た感想がまとまらないので、そのまま記録。◆マイク・ラブ役の人の動きがとてもマイク・ラブで面白かったのが最初の感想。 ◆「lonely, scared, frightened」だっけ。ブライアンの人の手書き文字。そこからずっともうブ…

【今日の自分日記】

みらべるが この1年で最大級に安くて泣けた。お金なさすぎて、びえーんびえーん言ってたけど、思いっきり励まされた。 今日も学校にはお弁当・水筒持参。色のわるくなったキャベツだって食べるし、お米は5kg1200円のだし。 帰りは初めて歩いて帰ってきた。目…

たべすぎ たべすぎ

たべすぎたべすぎちょーおなかいたい。 いっぱいのごはんにお酒に、いっぱいのお話ありがとう。 みんなかわいい。一生懸命なやんで、人のこと想って。でもぎりぎりのとこで自分は大事にしてあげて。 ほんとかわいい。うん、だから自分一番かわいいね。 たべ…

70's vibrations

木曜は雨の赤レンガ倉庫へ、70年代ポップカルチャーの展示会『70'sヴァイブレーション』を観に。 たくさんの写真、ジャケット、雑誌やチケットたちが展示された空間。見れば見るほどに強い想いが感じられて、胸が苦しくなってしまった。演奏が聞こえるわけで…

dancer, Legrand, fountain

◆午前10時の『リトル・ダンサー』 もう10年前頃、大事だった人がこれはいいよって言ってた映画。それが今こんな形でスクリーンで観られるなんてさ。 男だけどバレエが好きになった少年ビリーはさ、生まれた家庭に振り回されながらも、街を飛び出して行くんだ…

1508の帰郷

ここで暮らし始めて、初めて実家に泊まった。体に優しげなカレーを作ってもらった。大きすぎる寒天であんみつを食べた。3人の食事がうれしかった。 ふとんがやわらかかった。懐かしい静けさはとても心落ち着いた。でも肌寒かったからか、眠りは浅かった。 朝…

ギタ練、始めてました。

同じコードをひたすら練習はできないけど、心に響いたコード進行なら何度でも弾いてしまう。 そんなギタ練、始めてました。 今はいろんな曲でいろんなコードをジャカジャカしながら、基本の運指を覚えたいなと。 バレエコードに果敢に挑みつつ、メジャー7th…

逃げ去る恋

7月からずっと観てたフランソワ・トリュフォー監督のアントワーヌ・ドワネル シリーズ、 最終作『逃げ去る恋』を観て、今の気持ちを。 あぁ思えば私、いろいろな女の人にぎりぎりのところで生かされてきたなと。 女性に対してトラウマが強く、それ以上に父性…

今日もヌーヴェルヴァーグ

今月むきになって観てるヌーヴェルヴァーグ上映。今日はドワネルの2・3作目、「アントワーヌとコレット」「夜霧の恋人たち」を。 2時間でモノクロとカラーのパリを両方観られたのがうれしかった。私の知りたいパリがやっと描かれてたというか。 街並のきれい…

初めてのヌーヴェルヴァーグ

憧れてたようなイメージ、少しずつでも知っていこうかなって思って。Bunkamuraへヌーヴェルヴァーグの特集上映に。 『大人は判ってくれない』観おわった後 知らないおばちゃんたちが「すごく悲しげで」みたいに言ってたが、私はそうはあまり思わなくて。 理…

雲の切れ間から広がる

波の音はわかりやすく気持ち軽くしてくれた。あぁ今の私には水辺が必要だったなと。 ここからはディズニーも見えるし、スカイツリーも見える。すごいな。 日常がしんどくて、少し足をのばしたら、その先にもちゃんと日常あった、みたいなさ。 雲の切れ間の太…

今夜、Sundays

ひとりの街が苦手になってから。移動中はわりとわかりやすく活動的になれそうな曲を聴いてたのだけど。 今夜Sundays聴いてたらこの街にはこんなのも響くって気づいて、あぁここは都会だったんだなと。街ごとにきっと響く音があるんだよね、って当たり前。htt…

深呼吸

しんどいことがあったなら、ティートゥリーで深呼吸。アロマでこんなに気分軽くなるとは思わなかった。アプリコットの紅茶も淹れたし、今夜はこれでね。女のコ的で遠ざけてたことを受け入れて取り入れたら、暮らしとか人生とか軽くなっていくのかな、と思っ…

思いがけずCesta

思いがけずCestaに最後の訪問できた。感謝とせつなさが過ぎて、不思議な気持ち。 「こんなに泣けるジンジャーエールはない」なんて言ったよ。 たくさんのおみやげと共に。あとは我が家で活躍させます。

ラム酒のパイに、ミルクティー

ラム酒のパイに、ミルクティー。 甘かったり苦かったりのバランス。 今日もカフェ好きみたいな日常、とか。 江古田 →板橋 →十条 →後楽園。 なんだか限られた範囲で移動しすぎの日。 でも後楽園にはどうしても行きたかったから。 逢えてよかったよ、かっこい…

カフェのら、にて。

椎名町までおさんぽ。のらカフェへ のらパフェを食べに。 フルーツは優しいし、猫はかわいい。ノラ・ジョーンズが流れてたのは、まさかそんな理由なの? 商店街見おろせるカフェって好きだな。中の静けさから、外のにぎわいを俯瞰で眺める感じ。 この窓際の…