読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週やったこと

相変わらず脚が不調な亙さんは、
いたみを抱えながらも
夜な夜なイベント準備をしています。

今週やったこと
・タイムテーブル練り直し
・配布物レイアウト
・スライドショウ編集
・トーク打合せ
Twitter告知
・ドリンク価格調査
・ワイヤーフック物色

f:id:Raincoats:20160901151017j:image

あと、展示実験いろいろ。
小物を壁につってみたり、
ワイヤーラティスを結束したり…。

f:id:Raincoats:20160901151021j:image

f:id:Raincoats:20160901151026j:image

打合せ用におじゃましたいつものカフェ。
ケーキのおいしいZozoi時間で、
だいぶ元気もらえてありがたい。

いちごとおからのタルトに、
炭酸水はフランボワーズ。
あぁ女子に生まれてよかった。
(生まれてない…)

f:id:Raincoats:20160901151037j:image

谷根千から六本木

脚の調子が少しよかったので、
久しぶりに街へ。
久しぶりすぎていくつも回って1日中。

根津神社つつじ祭り
もう遅咲きすぎて、ほとんど咲いてなかったけれど。
それでも高い場所から景色を眺めたり、
無数の鳥居をくぐったり、
ここだけで充分やすらいだ。

屋台ごはんを横目にランチを探して街歩き。
町全体がお祭りみたいで、うんいいね。

谷根千な古民家に和みつつ、
お友達が出展してるギャラリーへ。
「小さなお店がいっぱい展」
たくさんの個性的な作品が並んでたけど、
花輪 奈穂 さんのアクセサリーはやはり目を引く。
既製品にはないあの色味、透明感。
女の子だったらつけてみたかったな。

もう少し下町を味わいたくて、門仲へ。
何年も感じてなかった大好きな空気。
ああ落ち着く。
橋の上でぼーっと川の流れを眺めるひととき。

門仲のフルーツパフェ屋さんは閉まってたけど、
代わりに食べたいもの思いついちゃって。
六本木のかき氷!
おしゃれすぎる店内で食べる大きすぎるかき氷。
今日は、ハニーレモンにマスカルポーネを追加で。
なんという優しい味。
2杯食べたいくらい。

陽も暮れかけて、渋谷へ移動。
イベントに向けてドリンクと雑貨の調査を。
包むファクトリーは魔境。
いつ見てもかわいすぎて、アイデアがたくさん浮かぶ。

夜の代々木公園をまわったら、ライブの音。
フェスの大団円みたいな雰囲気?
珍しい屋台がたくさん出ててわくわく。
もっとゆっくりできたら色々食べたかったな。

ああ今年はサマソニ行けるかな…。
江ノ島もお散歩したいし、
月島でもんじゃとかき氷も食べたいな。
築地の盆踊りは絶対、
花火は湖上か海上か。
早くしないと夏がおわっちゃうかもね。

My Little Lover ”re:evergreen live” (160415)

My Little Lover at 国際フォーラムホールC

M1〜10「re:evergreen」全10曲

(休憩)

M11〜20「evergreen」全10曲

(encore)

M21 YES


こんなわかりやすくて素晴らしいセットリストない。

「Pet Sounds」再現ライブより「re:evergreen」再現ライブだ、私には。


アンコールくらい盛り上がれる曲やるのかなと思ったら、わざわざ「YES」って。

あぁ好き。そういうの好き。 


20曲続いたコンサートのアンコールにわざわざ「YES」を選んだのは、小林武史がギターを弾き倒したかったからに違いない。

20曲もね、鍵盤弾き続けたからね。


ステージ後方のスクリーンの映像につつまれながら、時々微笑みを浮かべつつ鍵盤を弾き続ける武史さんをずっと観てたよ。

「Hello, Again」弾きながらノスタルジーな光につつまれて、武史さんは何を思ってたんだろう。


♪あの日あなたが示したことは〜自分の強さで生きること〜

って「ターミナル」の大事なフレーズ。

akkoが好きだって言ってたとこ、武史さんもそこだけ口ずさんでたね。うん、いい歌詞だね。


「evergreen」の1番Aメロ、早々にボーカルマイクを自分に向けた武史さん、

歌う気満々かと思ったら、2番Aメロで脇に戻したよ。

でもアウトロに入ったら待ってましたと言わんばかりにまた自分に向けたよ。

うん、やっぱり歌う気満々だったよ。


ただ再現ライブならアレンジも全く変えずにやったら面白かったかな、とは思ったり。

生でやるのが難しい部分も無理やり人力でがんばって、

それを一度やった上で次回以降スタンディングライブでぶっこわしてくとか観たいな。


「めぐりあう世界」イントロのSE震えた。なのにキー下げでびっくり。

小林武史プロデュースの向こう側からakkoの想いが飛び出してくるみたいな高音の歌い上げ、あれがないとちょっと曲の意味合い変わるかな。

映像込みで新たな世界は感じられたからよかったけれど。


8曲目「送る想い」で極端に音を薄くしたのは、次の「ターミナル」がより際立って素晴らしかった。


ただ管・弦が居なかったのは拍子抜けだったの。

だからこその会場選びに高いチケット代かと思ってたし。


再現ライブだけど発表会ではなかったというか。

アルバム2枚全曲を今のテンションでやりきって見せることがなにより大事だった。


過去と現在のせめぎあいを生で見せて、2時間終えた後のYESが最終的に未来を示してた、そんなコンサートだったと思う。


f:id:Raincoats:20160825144323j:plainf:id:Raincoats:20160825144331j:plainf:id:Raincoats:20160825144337j:plain

桜のころ

出逢いもさよならも不思議だ〜♪

って18年も前から聴いてる歌。

 

花にもいろいろあるみたい。

まだ咲いてなかった桜とか、

ひっそり咲き始めた桜とか。

それぞれの春が、当たり前にあるんだな。

f:id:Raincoats:20160825145448j:plain

 

f:id:Raincoats:20160825145355j:plain

 

あぁ桜ランチ、たべてみたかったな。

f:id:Raincoats:20160825145423j:plain

 

春までもう少し、かな。

f:id:Raincoats:20160830233308j:image

f:id:Raincoats:20160830233311j:image

 

It's going to take some time

実家まで歩き続けて、2時間半。

友達としゃべり続けて、6時間半。

夕ごはん食べて、音楽聴いて、お風呂入って、いつのまにやら22時。


あっというまに過ぎる時間が、

今日はとても自然でうれしい。


あ、うん。

6時間半は長すぎだけど。

18年ぶりに話し始めて、

過去・現在・未来ってつないだら

まだまだ足りないし。


あ、そう。

お母さんとはカーペンターズのカバー曲と原曲を聴き比べしてた。

最近、キャロル・キング版の「It's going to take some time」にはまってるって話とか。

カーペンターズのかわいいポップス感が、叙情的なSSW感になってて面白いとか。


いつもはひとりが重いみたいな感覚だから、

今日は気持ちあたたかくてありがたい。

人がいてくれるのはいいね。

心身健康に、前進して。

2時間半の徒歩移動は、

やりすぎだと思うけれど。


この場所は静か。

久しぶりに入ったお風呂の熱が、

冷めないうちに夜は過ぎてく。

ほんの少し、幸せかもしれないね。

歩いて八幡山まで。

家から歩いて140分、行き先は八幡山

かわいいデリカテッセン「La Cocina」

前から行きたかったお店へ急に初訪問。

f:id:Raincoats:20160830234214j:image

f:id:Raincoats:20160830234104j:image

FCバルセロナのフラッグが目印かな?

現地の空気を伝えるような店内の空気に、

終始興奮してしまった。

 

 

料理も小物も音楽も、全部があたたかな空気。

f:id:Raincoats:20160830234118j:image

f:id:Raincoats:20160830234135j:image

大鍋にのったパエリアは

それはそれはおいしそう。

f:id:Raincoats:20160830234125j:image

ショウケースに並んだお惣菜も

気になるものばかり。

f:id:Raincoats:20160830234144j:image

 

店主のベニートさんはとても気さくで楽しい方で。

白金にあったベニートさんのお店にbiceが訪問した時の記事を持って行ったら、

意外なほど喜んでくださったので、

そのまま差し上げてしまった。

f:id:Raincoats:20160830234155j:image

 

長年一緒にお店をやられてる吉田さんにも、

お料理ひとつひとつを丁寧にご紹介頂けて嬉しかったな。

 

少ない予算で買ってきたお惣菜は2つ。

チキンのアヒージョと、ほうれん草のオムレツ。

f:id:Raincoats:20160830234204j:image

どちらも本当においしくて。

どうしたらこんなにおいしく作れるんだろうって、

しばし考えこんだひとりの夕食。

 

次、お邪魔したら

カウンターでパエリアも頂きたいな。

おいしい料理と楽しいお話。

あぁ私もアーセナルのことでも

話せたらよかったのにな

キッシュとシネマ (アゲイン)

久しぶりのシネカフェ・ソトへ、徒歩90分。
昨年のイベント以来だから、11ヶ月ぶり。
相変わらずとても落ち着く空間で、
オーナーの柳田さんと話し込んでしまった。

f:id:Raincoats:20160831081441j:image

いつもおいしいキッシュ、
今日はかぼちゃとじゃがいもの2種。
あまりにおいしいから、お母さんにもお土産2つ。

f:id:Raincoats:20160831081453j:image

パリところどころ」の上映なんてやってたんだ…!
観てみたかったな。

f:id:Raincoats:20160831081459j:image

f:id:Raincoats:20160831081523j:image
家から遠くないんだし、
もっと気軽に来たらいいのにね。

次のイベントはどこでできるかわからないけれど、
またこちらでもお世話になれたらいいなって。
今日の気まぐれ散歩はよい時間になりました。

f:id:Raincoats:20160831081536j:image